光線療法(クロモライト)

  1. 主な特徴
  2. 治療の流れ

美肌治療機器クロモライト

光線治療(クロモライト)は、パルスライトを照射することでさまざまな美肌効果を得ることの出来る医療機器です。特ににきびの改善、肌質改善に効果を発揮します。

光線治療(クロモライト)の主な特徴

  • 強力なアクネ菌の殺菌作用により、赤にきびの治療に強い効果を発揮します。
  • 光治療によって肌質を根本から改善し、毛穴縮小、肌質改善が可能。
  • 施術の際にゴムではじく程度の痛みがあります。
  • 毛穴縮小効果があります。

光線治療(クロモライト)について

光線治療(クロモライト)は、パルスライトという沢山の波長の光が集合したものを利用した機器です。従来のレーザー機器に比べて光線治療(クロモライト)の光エネルギーは肌への働きかけが強く、特に赤にきびの原因となるアクネ菌の殺菌作用は他の治療方法と比較してかなり強力であることが特徴として挙げられます。また、散乱光を抑えることにより、エネルギーが分散する事を避け、狙った部分に対して適切な処置が可能な事で火傷などの可能性を極めてゼロに近くなっています。

効果・メリット

重度のにきびも治療可能

光線治療(クロモライト)の光はアクネ菌の出すポリフィリンという物質と反応し、活性酸素を作り出す事で強力な殺菌作用を生じます。この作用により、光線治療(クロモライト)は重度のにきびに対して非常に強力に治療する事が可能です。また、光線治療(クロモライト)には色素(メラニン)の除去作用や、コラーゲンを活性化させる効果があるため、跡を残さずにきびを治療する事が出来ます。

より高い効果を得るために

十分な保湿ケアを

光線治療(クロモライト)での肌質改善と同時に、肌への保湿ケアをしっかりと行うと治療の効果をさらに高めることが出来ます。当院では保湿をはじめとして、ご家庭でのセルフケアについてもアドバイスをさせて頂いております。

施術の併用

光線治療(クロモライト)の施術と他の施術を併用して行うと更に効果的に治療を進めることが出来ます。にきび治療の場合、特にケミカルピーリングとの併用がおすすめです。ケミカルピーリングは肌の余分な角質を取り除き、ターンオーバーを正常化させる働きがあるため、光線治療(クロモライト)の効果も更に向上させる相乗効果があります。

美容に関するお悩み・ご相談に無料でお答えします。

「医療レーザー脱毛の効果が知りたい」「シミが増えた気がする…」
「本当に痩せられるの?」など疑問や不安をお気軽にお寄せください。
カウンセラーがお話をうかがい、医師と相談の上、お答えいたします。

無料カウンセリング予約
無料メール相談