0120-3888-65

診療時間 11:00~20:00 ※年末年始を除き無休

無料診察・カウンセリング予約

新宿フェミークリニックのシミ治療

FRECKLES

新宿でシミ治療をお考えの方へ

肌のお悩みは、一人ひとり異なります。美容皮膚科の新宿フェミークリニックにも、シミ・肝斑・そばかす・くすみなど、様々な肌のお悩みを抱えた患者さまがいらっしゃいます。

ひとくちに「シミ」と言っても、その種類は一つではありません。種類によって、原因や有効な治療方法も異なります。複数種類のシミが混在している場合も多く、改善には症状の見極めと適切な治療が不可欠です。

美容皮膚科 新宿フェミークリニックでは、初めての方でも安心してお任せいただけるように、患者さまに寄り添った、丁寧なカウンセリングを心がけております。そこで、患者さまの悩まれている症状の原因を探し出し、その症状・肌質に適した治療プランをご提案いたします。

また、当院ではご自宅でのスキンケア方法も、アドバイスさせていただいております。正しくケアすることで、治療効果を高め、シミの再発を防ぎます。

新宿でシミ治療を検討されている方は、ぜひ美容皮膚科 新宿フェミークリニックにお気軽にご相談ください。

一人ひとり症状の異なるシミに! 新宿フェミークリニックのこだわり

複数の治療を組み合わせ可能!オーダーメイドのシミ治療

シミ治療にいらっしゃる患者さまの多くは、肌にシミ・肝斑・そばかす・くすみなど、種類の異なる症状が混在しています。画一的な治療では、それぞれの症状を根本から治療することは困難です。

美容皮膚科の新宿フェミークリニックは、患者さまに心からご満足いただきたい、という想いから、患者さま一人ひとりの症状や肌質に合わせたオーダーメイドシミ治療をおすすめしております。
オーダーメイドのシミ治療であれば、それぞれに効果のある治療を組み合わせるため、混在しているシミにも高い効果を発揮します。

ご自宅でのスキンケアもしっかりサポート

当院でのシミ治療に加え、スキンケアや生活習慣にも気を付けることで、より早く治療効果を実感していただけます。
また、日常的な肌のケアは、シミの再発防止にもつながります。

美容皮膚科の新宿フェミークリニックは、患者さまが治療後もシミに悩むことのないよう、スキンケアやライフスタイルについて、医療の視点からアドバイスいたします。

まずは、あなたのシミの種類を知ろう!

「高価な化粧品を使ってみたけど、あまり効果がない…」
「自宅ケアを続けていたら、かえって色が濃くなった…」
このように感じていたら、誤ったケアをしてしまっているのかもしれません。効果のあるケアを行うには、ご自身のシミの種類を正しく理解する必要があります。

シミ治療の第一歩として、まずは、シミの種類を理解するところから始めてみましょう。
シミの主な症状は、以下の6つです。

老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)

最も一般的で、誰にでもできやすい、という特徴があります。紫外線が当たりやすい顔や腕、手の甲、肩などに多く見られます。
通常は30~40代頃から目立ち始めますが、早い人では10代から出始めることも。大きさや形には個人差があり、原因は紫外線と加齢だと言われています。色は茶褐色で、加齢とともに色が濃くなる場合もあります。

また、老人性色素斑は、脂漏性角化症に発展する恐れがありますので、早めの治療をおすすめします。

そばかす

そばかすは、鼻根(鼻の付け根)や目の下、両頬に見られやすく、顔以外にも、背中や手にも発生するという特徴があります。
老人性色素斑に比べて明るい黄褐色で、幼少期から思春期にかけてできやすいですが、そのほとんどが成長とともになくなります。おおむね左右対称にできるのが特徴で、紫外線の強い春から夏にかけて、目立ち始めます。

原因は紫外線と遺伝で、日焼け対策をせずに紫外線に当たると、数が増えたり、色が濃くなったりと、症状が悪化することがあります。

肝斑(かんぱん)

頬の上部あたりにできる黄褐色のシミのことです。30~40代にできやすく、左右対称に発生します。化粧ではなかなか隠せないため、コンプレックスに感じる方も多くいらっしゃいます。
肝斑は、ホルモンバランスの乱れやすい妊娠時や更年期に発生しやすく、また、経口避妊薬(ピル)の使用によっても、誘発されたり悪化したりする場合があります。
一般の美白スキンケアや紫外線対策では、症状の改善・予防ができないことから、非常にやっかいなシミである、と言えます。

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

額の両側や頬骨部にできやすいシミです。20代以降にでき、30代~40代に多いとされています。症状が軽い段階では茶褐色をしていますが、メラニンが蓄積されていくにつれ、灰色、そして青へと進行していきます。

明確な原因は明らかになっておらず、遺伝・加齢・紫外線・ホルモンバランスの崩れなどが影響しているのではないかと言われています。

色素沈着(くすみ)

色素沈着(くすみ)は、傷やニキビ、虫刺され、かぶれ、アトピー、切り傷などによる炎症が起きた後に、色素が沈着してシミのようになったものです。
年齢を重ねるごとにできやすくなるシミとは異なり、色素沈着は年齢に関係なく発生します。

色素沈着(くすみ)の原因であるメラニン色素は、外部からの刺激によって、肌が傷つくことから生成されます。
ニキビを潰したり、顔をゴシゴシ洗ったりすると起こりやすいので、日頃から肌には過度の刺激を与えないよう、気を付けましょう。

脂漏性角化症とは

脂漏性角化症は、手のひら、足の裏以外の皮膚であればどこにでも現れ、イボのように若干膨らんだシミです。色は黒っぽく、表面がガサガサしています。
30代以上の男女に現れやすく、老人性色素斑が進行することで発生する、と言われています。加齢や紫外線などが原因で、老人性色素斑と同時にできる場合もあります。

それぞれの症状や原因について、ご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?
さらに詳しく知りたい方は、こちらのページをご覧ください。

新宿フェミークリニックのシミ治療方法

新宿フェミークリニックのシミ治療をご紹介します。シミの症状によって、適切な治療は異なります。
誤った治療方法は、かえって症状を悪化させてしまいます。

シミ治療による肌トラブルを避けるためにも、自己判断せず、まずはお気軽にご相談ください。

レーザートーニング

フェミークリニックでは、最新のレーザー治療機器「メドライトC6」を使用しています。従来のレーザーと比べて、低出力で均一に照射可能なため、シミ・くすみ・そばかすはもちろん、治療が難しいとされる肝班にも効果的です。

フォトRF(SR)

フォトRF(SR)とは、パルスライトの光エネルギーを用いて、真皮層の働きを活性化させ、シミを分解する治療法です。施術時間が短く、ダウンタイムもほどんどないため、治療後に予定を入れることも可能です。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、酸の働きでお肌の古い角質を除去し、ターンオーバーを正常化させる方法です。ターンオーバーが促されることにより、シミやくすみを改善します。

シミ取りレーザー

シミ取りレーザー治療では、お肌にレーザー光線を当て、シミを薄くします。赤や茶色の色素にのみ反応するため、正常な皮膚細胞を傷つけることなく、シミを改善できます。

内服薬・外用薬

フェミークリニックでは、患者さまの症状や肌質を考慮した上で、内服薬・外用薬を処方する場合がございます。他のシミ治療と併用することで、相乗効果が期待できます。

シミ治療の症例写真

30代 女性・レーザートーニング

施術名 レーザートーニング・保湿鎮静パック 各7回
施術の副作用(リスク) 発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じます。また、一過性の皮疹が発生することがあります。長期間の継続により色味の脱色化がみられることがあります。
料金 ¥264,000

新宿フェミークリニックのシミ治療の口コミ・体験談

美容皮膚科 新宿フェミークリニックのシミ治療の効果や評判を知っていただくには、実際にご来院くださった患者さまのご意見をご覧いただくのが1番です。

「美容医療の口コミ広場」には、新宿フェミークリニックでシミ治療を受けられた患者さまのリアルな口コミ・体験談が掲載されています。 シミ治療をご検討中の方はぜひご覧ください。

※外部サイトです。

新宿フェミークリニックで人気のシミ治療おすすめ料金プラン

※初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。

※表示価格は麻酔代を含めた税抜価格です。

シミ治療が初めての方でも安心 初回体験(トライアル)

  • フォトRF(SR) ※頬のみ¥9,800
  • レーザートーニング ※頬のみ¥9,800
  • ケミカルピーリング¥9,800
  • アクシダーム 導入成分:トランサミン・グリチルリチン酸・L-システイン・ビタミンC¥9,800
  • シミ取りレーザー 1cm×1cm以内¥9,800

※おひとり様1回限り

3か月プラン

顔・デコルテ・手の甲・背中上・背中下・臀部のいずれか 治療目安3~5か月


  • 治療 5回

    フォトRF(SR) 2回 レーザートーニング 3回

    内服薬 3か月分

    ¥160,000

  • 治療 5回

    フォトRF(SR) 2回 レーザートーニング 3回

    内服薬 3か月分

    ホームケア ルミキシル 1本、日焼け止め 1本 ¥170,000

6か月プラン

さまざまなシミが混在したお肌に適した治療内容です。相乗効果でシミを改善します。 顔・デコルテ・手の甲・背中上・背中下・臀部のいずれか


  • 治療 13回

    フォトRF(SR) 3回 レーザートーニング 10回

    内服薬 6か月分

    ¥360,000

  • 治療 13回

    フォトRF(SR) 3回 レーザートーニング 10回

    内服薬 6か月分

    ホームケア クレンジングジェル 1本、ピーリング石鹸 1個 ルミキシル 1本、日焼け止め 1本 ¥368,000

セットプランの他にも、各施術単体での治療もお選びいただけます。 詳しくはシミ治療の料金一覧ページをご覧ください。

シミ治療の料金一覧はこちら

シミ治療のお支払い方法

美容皮膚科 新宿フェミークリニックでは、現金一括払い、各種クレジットカード決済に加え、メディカルローンによる月額払いの3つのお支払い方法をご用意しております。

現金での一括払い

各種クレジットカード決済

VISA, MasterCard, JCB, ダイナースクラブ, アメリカンエクスプレス, 中国銀聯(ユニオンペイ)

メディカルローン(月額払い)

当院指定のメディカルローンのご利用により、クレジットカードを使わずに、費用を月額でお支払いいただけます。

ローンのご利用には信販会社の審査がございますが、安定した収入があればアルバイトやパートの方もご利用が可能です。

メディカルローンの審査に必要な書類

  • ・身分証明書(運転免許証・保険証・パスポート・学生証明書など)
  • ・銀行印
  • ・ご指定口座の控え
  • ・お勤め先の情報(アルバイト・パートも同様)

お支払い回数や金額などの詳細については、無料カウンセリング時にご相談ください。

新宿フェミークリニックのシミ治療の流れ

レーザートーニングによるシミ治療の流れ

01

診察予約、カウンセリング予約

ホームページの予約フォーム、またはお電話からご予約を承ります。ご希望の施術、日時をお申し付けください。  

お電話 0120-3888-65(診察時間 11:00〜20:00)
※完全予約制のため、無料カウンセリングのみでもご予約が必要です。

02

ご来院

美容皮膚科 新宿フェミークリニックは完全予約制ですので、お待たせすることはありません。 問診表をご記入いただきましたら、カウンセリングルームへご案内いたします。
03

無料カウンセリング

まずは、当院のカウンセラーにより、患者さまのお悩みやご要望をお伺いします。

カウンセリングでは、普段行っているスキンケアや、ライフスタイルなどもお伺いし、悩まれているシミの症状や原因を探っていきます。 そして、患者さま一人ひとりに合わせた治療プランをご提案いたします。痛み・費用などの不安がございましたら、お気軽にご相談ください。
当院は完全個室です。そのため、他の患者さまを気にすることなく、安心してお話いただけます。

04

ドクターによる診察

カウンセリングでお伺いした情報をもとに、医師がシミの原因や種類を診断します。

シミの症状を医師が丁寧に診察した上で、患者さまのご希望も伺いながら、治療方針を決定いたします。シミには様々な種類があり、混在しているケースも多いですが、そのような場合も分かりやすくご説明いたします。

美容皮膚科の新宿フェミークリニックは、患者さま一人ひとりの症状・肌質に合わせてオーダーメイドのシミ治療をご提案します。
また、無理に契約を迫るといったことは行いません。
ご納得いただいたうえで治療を開始いたしますので、ご安心ください。

05

洗顔

施術前は洗い残しがないように、しっかりと洗顔していただきます。
※症状をしっかりと見極めるために、診察前に洗顔をお願いする場合もございます。予めご了承くださいませ。

洗顔ルームも半個室になっているため、周りの目を気にすることなく、ゆっくりと洗顔していただけます。
なお洗顔ルームには、当院が選定したメイク落とし・洗顔料をご用意しています。どうぞ、ご自由にお使いください。

06

写真撮影

経過をしっかり診ていくためにも、シミ治療開始前に患部の写真を撮影させていただきます。
07

施術

例)レーザートーニングの場合
レーザー光から目を保護するためのゴーグルを着用いただき、シミの気になる部分にレーザーを照射します。 痛みに不安をお持ちの方は、確認しながらレーザーの強さを調整いたしますので、お気軽にお申し付けください。

08

スキンケア

施術後は、フェイシャルパック(オプション)でお肌を鎮静保湿いたします。

施術直後からメイクが可能な施術もございます。メイクルームをご用意していますので、ご自身でのスキンケアやメイクなどにご利用ください。

お肌のタイプに合わせた化粧品をお試しいただくこともできますし、ドライヤ―も完備しているため、ゆっくりと身支度ができます。
09

ホームケア

シミ治療後、新しい肌に再生するまでには少し期間が必要です。 その間、シミの悪化・再発を防ぐためには、毎日の正しいスキンケアが欠かせません。
美容皮膚科 新宿フェミークリニックでは、紫外線対策や効果的なスキンケアの方法はもちろんのこと、シミができにくい生活習慣に至るまで、医療の視点からご提案・アドバイスをさせていただいております。

シミ治療の経過観察

シミ治療後は経過観察のため、治療の約1週間後に問診にお越しいただく場合がございます。シミ治療後、時間の経過とともに、施術箇所にかさぶたができ始めます。 シミ治療の跡が目立たなくなるようにクリームの処方等も行っておりますが、日に当たることのないように注意し、日焼け対策を念入りに行いましょう。

シミ治療後の経過観察は、1回のみの場合が多いですが、その後も気になることがある場合はお気軽にお越しください。

シミ治療のよくあるご質問

    • Q.

      副作用はありますか?

      A.

      大きな副作用が出るものはありません。しかし、治療によっては、一時的に肌が乾燥しやすくなったり、色が濃くなったりする場合があります。

    • Q.

      メイクはいつからできるようになりますか?

      A.

      施術直後からメイクできる治療方法もございます。治療内容によってメイクができる時期が異なるため、ご要望のある患者さまは医師やスタッフまでお問い合わせください。

    • Q.

      痛みはありませんか?

      A.

      治療によっては多少の痛みがあるものもありますが、美容皮膚科の新宿フェミークリニックでは、できるだけ痛みに配慮して、施術を行っています。痛みに不安がある方は、お気軽にスタッフまでご相談ください。

    • Q.

      レーザー以外の治療法はありますか?

      A.

      美白クリームを使った治療法やケミカルピーリングも行っています。レーザー以外の治療法をご希望の方もぜひお越しください。ただし、場合によっては、早期改善のためにレーザーの併用をおすすめするケースもあります。

 

お問い合わせ

※フェミークリニックグループサイトに飛びます(外部サイト)

フェミークリニック
グループ院のご案内