0120-3888-65

診察時間:11:00~20:00

※年末年始を除き無休

無料診察・カウンセリング予約

ニキビの部位

女性のニキビができやすい部位と対策方法

多くの女性を悩ませるニキビですが、女性で特にできやすいのは鼻周辺です。鼻には多くの毛穴があり、毎日大量の皮脂が分泌されているからです。毛穴が詰まってしまうと皮膚の内部に皮脂が溜まり、アクネ菌が繁殖して炎症が起こりやすくなってしまいます。皮脂の分泌量は生理前後のホルモンバランスの変化によって影響され、周期的に変化します。化粧で鼻の毛穴が詰まってしまうことがあるので、男性よりも女性の方が鼻にニキビができやすいといえます。

鼻ニキビの原因 ①ホルモンバランスの変化

鼻は、女性でニキビができやすい部位のひとつです。鼻には多くの毛穴があって皮脂の分泌量が多いことが関係しています。顔の中でも特に皮脂の分泌量が多いのですが、女性は生理前後のホルモンバランスの変化によって分泌量が過剰になってしまうことがあります。生理前に黄体ホルモンが多く分泌され、これによって皮脂の分泌量も増えることになります。生理前にはお肌のケアを念入りにして、毛穴が詰まらないようにすることが大切です。

生活の乱れやストレスも要注意

生理だけでなく、ストレスや睡眠不足などが原因で女性のホルモンバランスが乱れてしまう場合があります。スキンケアだけでなく、日頃の生活でストレスを溜めない、睡眠不足にならないように注意をすることも大切です。

ニキビが増えたら食生活も見直しを

栄養が偏った食生活も、ホルモンバランスの乱れの原因になってしまうので注意が必要です。特に30代後半の女性は卵巣機能が低下し始めるので、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が減少することでホルモンバランスが乱れ、肌荒れが起こりやすくなってしまいます。30代後半以降の女性の方は、エストロゲンと似た働きをするイソフラボンを多く摂取するようにしましょう。イソフラボンは、大豆を含む食品に多く含まれています。

鼻ニキビの原因 ②メイク汚れ

女性が男性よりもニキビができやすいもう一つの理由として、メイク汚れがあります。特に鼻は皮脂のテカリを隠すために、多くの女性が念入りにメイクをする場所でもあります。毛穴の部分にメイクの下地が残ってしまうと皮脂が溜まってしまい、ニキビができやすくなってしまいます。鼻ニキビ対策のためには、メイク汚れが残らないようにクレンジングをしてしっかりと汚れを除去することが大切です。

石鹸や洗顔フォームだけでは不十分!

メイク汚れには多くの油分が含まれているので、石鹸や洗顔フォームだけでは除去することができずに残ってしまいます。毛穴の凹凸部分に入り込んだメイク汚れを落とすためには、専用のクレンジング剤を使用することが大切です。

正しいクレンジングでニキビ予防

メイク汚れを落とすためにはしっかりとクレンジングをすることが必要ですが、肌を擦りすぎてしまうと肌荒れの原因になってしまい逆効果です。化粧をしっかり落とすためには、力任せではない正しい方法でクレンジングすることが大切です。 クレンジング剤が少なすぎると汚れが残ってしまうので、十分な量のクレンジング剤を使い丁寧になじませて油を溶かして洗い落とすようにしましょう。メイクの濃さによって、クレンジング剤の種類や量を調節することがポイントです。メイクが濃い場合には、普段よりも多めにクレンジング剤を使う必要があります。

鼻ニキビができてしまった場合の対処方法

皮脂やメイク汚れが溜まって変色すると、黒ニキビができてしまいます。指でつまんで押し出すと簡単に取り除くことができますが、押し出した後の毛穴はそのままの状態で小さくなりません。開いた毛穴には再びメイク汚れや皮脂が溜まってしまうので、再発を繰り返してしまいます。無意識に手で鼻を触ると肌荒れの原因になってしまうので、注意が必要です。 黒ニキビができてしまった場合には、毛穴の奥の方まで洗浄ができる専用のクレンジング剤で洗うようにしましょう。汚れを取り除いたら、しっかりと保湿ケアをして毛穴を小さくしましょう。 ニキビを放置すると炎症が起こり、赤ニキビになってしまう場合があります。赤ニキビを潰すと跡ができてしまうので、潰さないように注意しましょう。炎症が起こると治癒した後に色素が沈着して跡が残ってしまう恐れがあるので、できるだけ早く専門の医療機関で治療を受けることが大切です。赤ニキビは治癒した後にシミなどの跡が残ってしまう恐れがあります。跡が残らないように治療をしたい方は、最新の設備を備えている美容皮膚科がおすすめです。フェミークリニック新宿院では跡が残らないような丁寧な治療はもちろん、専門医から再発を防ぐためのアドバイスを受けることができます。

まとめ

鼻は皮脂の分泌量が多いので、ニキビができやすい場所です。特に女性はホルモンバランスの変化やメイク汚れなどが原因で、男性よりも鼻ニキビに悩まされる傾向にあります。ホルモンバランスを崩さないような生活を心がけることや、日頃のスキンケアでニキビを防ぐことができます。 鼻に赤ニキビができてしまった場合には潰さないようにして、美容皮膚科のフェミークリニック新宿院にご相談ください。炎症を放置すると治癒した後も目立つ場所にシミなどの跡が残ってしまうので、なるべく早く治療を受けることが大切です。

お問い合わせはこちら

call 0120-3888-65

call 0120-3888-65

診療時間 11:00~20:00
※年末年始を除き無休

新宿フェミークリニックスタッフ

※フェミークリニックグループサイトに飛びます(外部サイト)

フェミークリニック
グループ院のご案内